2007年12月04日

新ジャガでポテチ。

最近、長崎の出島が新物になりました☆

さっそく味見に買って、蒸かしてシンプルに食べたりポテトサラダにしたり美味しく頂きました。

最近電子レンジでポテトチップスを作ってみたのですが、これがなかなか美味しいです♪
レンジやワット数によるのですが、スライスしたジャガイモをレンジで4分程度加熱するだけです。
専用の皿があるのですが(欲しい!)少量なら普通の皿で工夫すればできます。

ポイントは皿との接地面を減らすことと、スライサーを使うことです。
皿に寝かせたりするとジャガイモが皿にくっつくので立てかけるように並べます。
また厚さが違うと均一にならないのでスライサーを使うのがいいかと思います。包丁の技術次第ですが・・。
塩コショウなどで味を付ければノンオイルのポテトチップスの出来上がりです☆
お試しあれぴかぴか(新しい)
posted by torigoe at 17:20| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 野菜レシピ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

山東菜とジャンボにんにくの餃子

一般的に山東菜もジャンボニンニクもあまり馴染み深い野菜ではないかとおもいます。
私もここにきて初めて知った野菜です。
時々宅配のお客様にお届けするのですが「どのように使ったらいいですか?」というお声を頂きます。
確かに・・宅配のお客様はお野菜が届くまで何が来るかわからないから突然こんなよく分からない野菜が入ってたらお困りになりますよね・・。
ということで山東菜とジャンボニンニクをどっちも使った料理・・と考え、餃子を作ってみました。


◆◆材料(30個分)◆◆
豚ミンチ・・300g
山東菜・・・200g
タマネギ・・100g(ネギ類なら何でも良いと思います。)
ジャンボニンニク・・1/2房(1個80gくらい)
ショウガ・・適量(50gくらい)
片栗粉・・・大さじ1
餃子の皮・・30枚(グリーンコープの皮)

◆調味液(アバウトな感じで・・)
醤油・・・大さじ1
ごま油・・大さじ1
酒・・・・大さじ2
塩・・・・小さじ1/2

<作り方>
◆山東菜を細切りに、タマネギをみじん切りにして塩をまぶしてもんでおく
画像 018.jpg ポイント
みじん切り


◆調味液をつくる。ショウガ、ジャンボニンニクの一部もしくは全てをみじん切りにするか摩り下ろして入れる。(一部は肉と混ぜ込んでも良いと思います)
画像 020.jpg

ポイント
目分量


◆豚ミンチをこねる。(先に肉のみで粘りが出るまでこねたほうが美味しくなるそうです。)
◆山東菜とタマネギの水分を絞って、肉と混ぜ合わせる。
◆調味液を混ぜてよく混ぜる。
◆片栗粉を入れてよく混ぜる。(調味液の中に混ぜておいても良いと思います。)
画像 021.jpg

ポイント
肉の冷たさで手がしびれるまでこねる。


◆皮に包む。
画像 022.jpg
ポイント
身が出ず、皮が破けなければよし。


画像 023.jpg
多少見た目がよければ尚よし。


◆焼く。
◆食べる。
撮影するまもなく胃の中へ。
美味しいという証拠なのか、ただ飢えていただけなのかはナゾ。



ジャンボニンニクはニンニクと同じ効能があるのにも関わらず、刺激や臭いが少ないというセールスポイントがあります。
餃子をしこたま食べた翌日、職場の正直な人に口臭チェックしてもらいましたが・・大丈夫でした☆
思い切って1房くらい使っても良いかもしれません。


このレシピを宅配のお客様にお届けしたところ、あまったジャンボニンニクを天ぷらにして食べたら美味しかったとの報告を頂きました。

これは理に適っていて、ニンニクの空気に触れると変質しやすいにおいの成分が、揚げることで変質を防げてニンニク臭を緩和するのです。
(※ポイントは切ってすぐに調理することです。)

また新しい料理法を見つけたら報告しますね☆




posted by torigoe at 16:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜レシピ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。